企業案内

HOME > 企業案内 > 経営方針

経営方針

環境方針

環境理念
当社は、自然の営みの尊重および地球環境との調和を目指し、環境にやさしい事業活動の追求を通して、人類・社会の持続的発展に貢献します。
環境方針
当社は、環境配慮型の先進的戦略部品の製造にかかわるパーツサプライヤーとして、自ら構築した環境マネジメントシステム(EMS)を基に以下の環境方針を定め、環境保全および効率的事業活動の継続的改善を推進する。
  
  1. 製品およびサービスを含む、当社の事業活動に関わる環境影響を把握し、資源・エネルギー・公害・廃棄物・等の環境保全ならびに環境負荷軽減のためにEMSの運用を行う。
  2. 環境目標を設定し、結果に対するレビューを定期的に実施する。
  3. 環境に関連する適用可能な法規制および同意する利害関係者の要求事項を当社の順守義務として、環境汚染・環境破壊の防止・予防に努める。
  4. 省エネ・省資源を目指し、効率的な事業活動の継続的改善を推進する。
  5. この環境方針は、当社に関わるすべての人に周知するとともに当社の利害関係者にも公開する。

品質方針

品質スローガン
  1. 「顧客満足」は、当社における企業経営の根幹を成す最重要項目である。
  2. グローバルマーケットを意識した経営戦略の基、世界に通用するシステム構築された品質保証を確立する。
品質方針
自動車部品をはじめ世界に通用するパーツサプライヤーとして、精密の極致である腕時計ムーブメント製造で培われた品質マネジメントシステム(QMS)を、より頑強なものとするために以下を実施する。
  
  1. プロセスアプローチによるQMSを実施することによって、顧客 要求事項、適用する法規制要求事項、および規定要求事項への確実な適合を満たす。
  2. プロセスの有効性および効率性をレビューすることにより、当社のQMSの効果的な継続的改善を行う。
  3. 当社の状況および利害関係者のニーズと期待から、当社の戦略的な方向性を定めた品質目標を設定し、結果に対するレビューを定期的に実施する。
  4. 不具合発生を防ぐための効果的な予防処置を実施することによって、トップレベルの顧客満足を目指す。
  5. この品質方針は、すべての従業員に伝達・周知し、かつ必要に応じて利害関係者に開示する。